資料を探す

お探しの資料を以下のデータベースより検索することができます。
図書館では学習や研究を進めていく際に必要となる資料や情報を探すための相談に応じています。その他、文献複写の取り寄せ、データベースの使い方など、図書館の利用や学習・研究全般に関わる相談を受け付けています。ご不明な点、疑問等ありましたら受付・相談カウンターまでお気軽にご相談下さい。

学内の所蔵資料

蔵書目録検索
(OPAC)

OPAC(Online Public Access Catalog)はオンライン蔵書目録検索システムです。
当館には約29万冊の所蔵資料がありますが、利用したい資料が所蔵されているか、その資料の配置場所がどこか、請求記号は何かといった情報を調べることができます。
調べた情報を基に、書架から利用したい資料を見つけることができます。
また、所蔵資料は、一般的に主題に基づいて分類され、その分類にしたがって配架されていますので、利用したい資料の主題分類が分かっていれば、直接書架に行って関連資料をまとめて見ることもできます。

蔵書目録検索(OPAC)

書架マップ

貴重図書
データベース

当館には貴重書・準貴重書と称して特別に保管・別置、利用の制限を設けている資料群があります。利用制限をせざるを得ないこれらの資料の画像データベース化を進めており、その一部を学内公開しています。
当館では挿絵本・絵本を準貴重書と位置づけており、外国で出版された初期の挿絵本から現代の絵本作家による絵本そしてポップアップ絵本(しかけ絵本)まで和洋併せて約5,500冊の所蔵があります。現在はそのうち約4,100冊を公開しており、「絵本ギャラリー」に配架され、ギャラリー内での閲覧に限り利用が可能です。

貴重図書データベース

協定図書館の所蔵資料

TACOPAC

多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)は国立音楽大学・国際基督教大学・津田塾大学・東京外国語大学・東京経済大学・武蔵野美術大学の6つの大学で構成された大学協力機構です。
各大学で所蔵している資料を横断的に検索することができます。
必要な文献が見つかりましたら図書の現物貸借や図書、雑誌掲載論文の文献複写のサービスを無料で行っておりますので、こちらの書式に記入の上、カウンターにお持ちください。
※TACの提供するサービスの一つとして、参加大学の学生・教職員はそれぞれの図書館を自由に利用することができます。利用時間、利用方法、貸出条件などはそれぞれの図書館によって異なります。

TACOPAC

オンラインデータベース一覧

学術データベース

オンラインデータベースを活用することによって、大量の情報の中からお探しの文献を効率的に検索することができます。
美術・デザイン分野に特化したデータベースや海外の文献を扱っているデータベースなど、様々な特色を持ったデータベースをご用意しておりますので、それらを使い分けることにより、目的にあった情報を探し出すことができます。データベースは定期的に更新されていますので、最新の文献のチェックができます。
必要な文献が見つかりましたら図書の現物貸借や雑誌掲載論文の文献複写のサービスを行っておりますので、図書の現物貸借希望の場合は直接カウンターへ、雑誌掲載論文の文献複写希望の場合はこちらの書式に記入の上、カウンターにお持ちください。

学術データベース