展示会情報

  • 美術館・図書館 HOME
  • 大学美術館について
  • 利用案内
  • 収蔵品・検索
  • 施設について
  • 展示会情報
  • カタログ・グッズ
  • 美術館特集
  • 民族資料室
  • 文化庁アーカイブ中核拠点形成モデル事業サイドバナー
  • MAUML博物図譜
  • レコマル
twitter

武蔵野美術大学のデザイン教育アーカイブ

タイポグラフィ教育 II

タイポグラフィデザインの楽しさを探る/田中晋の教育の軌跡
Typography Education II
—The Musashino Art University Design Education Archive
Discovering Enjoyment in Typography Design—Shin Tanaka’s Locus as an Educator

タイポグラフィ教育 II

会 期|
2017年10月16日(月)-11月11日(土)
休館日|
日曜日、祝日 ※10月29日(日)は特別開館
時 間|
10:00-18:00(土曜日、特別開館日は17:00閉館)
入館料|
無料
会 場|
武蔵野美術大学美術館 展示室1
主 催|
武蔵野美術大学 美術館・図書館
協 力|
武蔵野美術大学 視覚伝達デザイン学科研究室

「武蔵野美術大学のデザイン教育アーカイブ」展の第3弾。印刷物にせよウェブにせよ、文字を使い誰かに何かを伝えようとするすべてのデザインは、タイポグラフィデザインの領域に係ってくる。本展では、田中晋によるタイポグラフィ教育の業績と、その成果である学生の課題作品を展覧する。

This exhibition is the 3rd in the Musashino Art University Design Education Archives series. Whether print or on the web, all design aimed at communicating something to someone through text connects to the domain of typography design. This exhibition explores Shin Tanaka’s achievements in teaching typography and the resulting projects by his students.

画像:「タイポグラフィデザイン」授業風景