展示会情報

  • 美術館・図書館 HOME
  • 大学美術館について
  • 利用案内
  • 収蔵品・検索
  • 施設について
  • 展示会情報
  • カタログ・グッズ
  • 美術館特集
  • 民族資料室
  • 文化庁アーカイブ中核拠点形成モデル事業サイドバナー
  • MAU-PIAZZA
  • MAUML博物図譜
  • レコマル
twitter

助手展 武蔵野美術大学助手研究発表2018

The Research Associate Exhibition 2018

助手展 武蔵野美術大学助手研究発表2018

会 期|
2018年11月26日(月)-12月21日(金)
休館日|
日曜日
時 間|
10:00-18:00(土曜日は17:00閉館)
入館料|
無料
会 場|
武蔵野美術大学美術館 展示室1・2・4・5、アトリウム1・2
主 催|
武蔵野美術大学 美術館・図書館

本学研究室の一員である助手が、日頃の制作や研究の成果を発表する展覧会。日々の授業運営などを担う傍ら、アーティスト、デザイナーあるいは研究者としても活躍する助手たちの多彩な表現を展観する。出品作家である助手自身が企画運営にも携わり、毎年特色ある展示を展開する。

画像:「ムサビ助手展2017」展示風景 2017年

This exhibition presents the results of the creative work and research produced by research associates in various laboratories at Musashino Art University. It presents the rich range of styles in which the research associates, while bearing the burden of so much teaching and related tasks on an every-day bases, they are engaged as artists, designers, and researchers themselves. This annual exhibition is planned and produced by those research assistants to showcase their works as artists.