ニュース・トピックス

  • 利用案内
  • ニュース&トピックス
  • 注目の特集
  • データベース検索
  • 美術館・図書館について
  • コレクション概要
  • 施設について
  • アクセスマップ
  • お問合せ
  • 文化庁アーカイブ中核拠点形成モデル事業サイドバナー
  • MAUML博物図譜
  • レコマル
twitter

最新情報

20170630

美術館では、ムサビ・キッズプログラム「ミニチュアチェアをつくろう−ムサビの近代椅子コレクションに触れる−」を開催します。近代名作椅子の1/5サイズのミニチュアを作ります。また、当日は普段入ることのできない“椅子ギャラリー”へもご案内します。
日 時|2017年7月29日(土)13:00−16:00
定 員|15名 ※応募多数の場合は抽選
対 象|小中学生 ※小学校3年生以下は保護者同伴
参加費|無料
会 場|美術館 第10講義室、椅子ギャラリー
申込方法|メールでの事前申込(7月20日締切)
詳細はチラシをご確認ください。

20170510

美術館では、前年度に引き続き、椅子コレクションを紹介する連続講座「座って学ぶ 椅子学講座2」を開催します。この連続講座は、4万点をこえる所蔵品の中から椅子に着目し、約400脚という膨大かつ貴重なデザイン資料群の公開と普及を目指しています。
講師には、近代椅子コレクションの収集に中心的に関わられた島崎信名誉教授をお招きし、各回にテーマをもうけ、生まれた背景や技術、素材、加工方法を明らかにする予定です。
——————————————-
講座日|
2017年 第1回:6月24日(土)、第2回:7月15日(土)、
    第3回:9月23日(土・祝)、第4回:11月11日(土)、
時 間|いずれも14:00−17:00
定 員|各回25名
*定員に達するご応募をいただいた場合は、抽選とさせていただきます。
参加費|無料
申込方法|メールでの事前申込制【5月26日(金)締切】募集を終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
*講座内容や対象、申込方法などの詳細はチラシをご確認ください。

20160810

美術館・図書館グランドオープン5周年記念イベントのお知らせ



美術館・図書館は2010年に新棟が完成し、大学図書館として新たな時代へ踏み出しました。
翌年6月には旧棟のリニューアルを終えて、今日大学美術館として大きな役割を担っています。
全学の念願であった独立棟の美術館を得てその活動がスタートして以来、早くも5周年を迎えた大学美術館は、ムサビならではのコレクションの公開、専門研究者による研究成果の公開ならびに学生を交えた企画展など、学内にとどまらず世界に向けてクリエイティブな情報発信の架け橋となっています。
歴史の節目となるグランドオープン5周年記念企画は
<新棟図書館内で開催する建築プロセスの映像展示> <美術館ホールでの「花はくれない」公演>
によって、この5年間を振り返る試みです。
広く学内外を問わず、旧棟時代を知らない多くの学生たちにも、ムサビの歴史の一端に触れてもらえるきっかけになればと願っています。

————–

■【公演】詩劇「花はくれない」
日時: 2016年8月20日(土)13:30~15:00(13時開場)
会場: 美術館1階美術館ホール
入場無料
[関連企画]
○8月20日(土) 公演終了後
辻けい+三木和弘によるトーク(司会=森山明子・武蔵野美術大学教授)
○8月21日(日)
美術館ホールで「花はくれない」映像作品を上映予定
チラシ(pdfデータ)

■【展示】「美術館・図書館建築現場の風景2008-2010年」
会期: 2016年8月20日(土)-9月17日(土)
※日曜および8/29~9/3は休館(ただし8/21(日)は特別開館)
会場: 図書館大階段、エントランスホール
チラシ(pdfデータ)

20160317

学外からの図書館見学の方へ(お願い)

 

当館では毎週水曜日と金曜日に限り、学外の方の建物の見学を受け入れておりますが、見学の方によるマナー違反が散見されております。

  • ■自家用車および観光バスでのご来館はお断りしております。大学周辺は道が狭く、十分な駐車スペースがありません。公共交通機関をご利用ください。 →アクセスマップ
  • ■当日の図書館見学はお受けできません。事前にお申込みください。
  • ■館内の撮影、設備などの採寸やグループでの談笑、立入り禁止エリアへの侵入は利用者の迷惑となりますのでご遠慮ください。

 
※当館は観光施設ではなく学習施設であることをご理解のうえ、ご見学くださいますようお願い申し上げます。

学外の方の図書館見学

20150909

当館所蔵のしかけ絵本コレクションを紹介する作品集をグラフィック社より出版しました。

 「江戸のしかけ絵本 立版古とおもちゃ絵 : 武蔵野美術大学 美術館・図書館 コレクション」
 出版社:グラフィック社
 価格:2,000円+税
 ISBN-13: 978-4766127737
全国書店でご購入いただけます。

当館所蔵のしかけ絵本コレクションの中から江戸から明治初期の立版古やおもちゃ絵など約100冊を紹介。
立版古を再現できる付録付き。

20150526

「第49回造本装幀コンクール」(日本書籍出版会、日本印刷産業連合会主催)において、「博物図譜とデジタルアーカイブ」特装本が「文部科学大臣賞」と「日本印刷産業連合会会長賞」の2つの賞を受賞しました。

第1期造形研究センター第1研究プロジェクト「近代デザイン資料及び美術資料の統合データベースの開発と資料公開」(文部科学省採択研究期間2008-2012)(プロジェクト長:寺山祐策教授)のうち「博物図譜とデジタルアーカイブ」研究では、155部限定で「博物図譜とデジタルアーカイブ」特装本を制作。
今後、入賞作品は2016年2月ドイツ・ライプチヒで、同年10月フランクフルト・ブックフェアで展示されます。本受賞によって研究の成果がよりいっそう世界に向けて公開されることになります。

(一社)日本書籍出版協会 造本装幀コンクール
(一社)日本印刷産業連合会 第49回造本装幀コンクール審査会

20141201

「第56回全国カタログ展」(主催:一般社団法人 日本印刷産業連合会)で、『ムサビのデザインⅣ』図録が「第1部門 日本印刷産業連合会会長賞/図録部門 部門賞銀賞」、『武蔵野美術大学 美術館・図書館 しかけ絵本の世界』図録が「第1部門 経済産業省商務情報政策局長賞/図録部門 部門賞金賞」をそれぞれダブル受賞しました!
詳細はこちら

<日本印刷産業連合会 第56回全国カタログ展 授賞作品(応募点数:379点うち審査点数:304点)>
◇第1部門 日本印刷産業連合会会長賞/図録部門
 部門賞銀賞
作品名 |ムサビのデザインⅣ
発行者 |武蔵野美術大学 美術館・図書館
     武蔵野美術大学 造形研究センター
印刷会社|(株)山田写真製版所
デザイン|中野豪雄

◇第1部門 経済産業省商務情報政策局長賞/図録部門
 部門賞金賞
作品名 |武蔵野美術大学 美術館・図書館 しかけ絵本の
      世界
発行者 |グラフィック社
印刷会社|(株)山田写真製版所
デザイン|中野豪雄、直井薫子、川瀬亜美
     (中野デザイン事務所)

20141030

教職員がおすすめする図書・映像を紹介するサイト「レコマル」を更新しました。

20141021

第7回ゲスナー賞において「タイポグラフィ 2つの潮流」図録が銀賞を受賞しました。
(さらに…)

20140821

当館が所蔵するしかけ絵本コレクションの中から、約200冊を紹介する作品集をグラフィック社より出版しました。

「しかけ絵本の世界 : 武蔵野美術大学 美術館・図書館 コレクション」
出版社:グラフィック社
価格:2,500円+税
ISBN-13: 978-4766126235
全国書店でご購入いただけます。

17世紀の貴重なしかけ絵本から、ブルーノ・ムナーリ、ロバート・サブダ、マシュー・ラインハートなど、有名作家の作品をはじめ、現代の代表的なしかけ絵本を年代別に掲載。
本書自体にもとびだすしかけが組み込まれており、楽しめる1冊となっています。
○第56回全国カタログ展 第1部門 経済産業省商務情報政策局長賞/図録部門 部門賞金賞 受賞