Museum

美術館

カタログ販売

武蔵野美術大学 美術館・図書館の発行物を掲載しています。ご希望の方は注文フォームからお買い求めいただけます。

ご購入について

  • 価格は税込み表示です。
  • 学内の方と一般の方で価格が異なります。
    学内:本学学生・教職員(教授・准教授・専任講師・非常勤講師・名誉教授・客員教授)
    一般:卒業生・特別講師・TAC提携校学生を含む一般の方
  • お1人様、1種類につき3点までとさせていただきます。
  • 領収書の宛名の変更をご希望の方は、備考欄に「領収書宛名:○○(お名前)」とご記入ください。
  • 転売を目的としたお申し込みは、お断りさせていただきます。

お支払い・発送について

  • ご注文内容の確認後、送料を含めた合計金額をご記載いただいたメールアドレスにご連絡いたします。
  • お支払い方法は当館の口座(三井住友銀行)への振り込みとなります。振込手数料はお客様負担にてお願いします。
  • ご入金確認後、1週間程度での発送となります。
  • ご注文をお受けしてからご連絡がなく3週間が経過し、ご入金いただけない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、本学の事務取扱を一部を縮小・中止をしている都合により、発送に通常よりもお時間をいただく場合がございます。

その他の購入方法について

  • Eメール(305muse@musabi.ac.jp)または、お電話(042-342-6003、祝日を除く月〜土 9:00〜16:30)にて承ります。
  • Eメールには、1)タイトル、2)ご希望数(お一人様、1種類につき3点まで)、3)お名前、4)ご住所、5)お電話番号、6)学内/一般の別(上記参照)をご記入ください。
  • 展覧会期間中に限り、美術館受付でもお買い求めいただけます。

大辻清司アーカイブ フィルムコレクション, 6 クロス・トーク/インターメディア

発行年 2022
サイズ 縦29.7cm×横21.0cm
ページ数 104
価格 一般価格2000円/学内1000円

1969年2月に国立代々木競技場第二体育館で開催された「クロス・トーク/インターメディア」は、アーティストとエンジニアの協働、アートとテクノロジーの結合を目指した、わが国初めての大規模なインターメディアの祭典。このイベントの成功は、翌年開催される日本万国博覧会へのひとつの試金石として、人々の期待や関心を高めることにもつながります。美術出版社の依頼により会場でのリハーサルに立ち会った大辻の撮影フィルムには、イベントの生成過程やアーティストらの演奏風景、組みあげられた最先端電子機器の数々が記録されており、イベントの子細を知るうえで貴重なドキュメントといえます。また、未知の視聴覚体験を実現するべく試行錯誤するアーティストやエンジニアの表情、シークエンスで捉えられた実況シーンのダイナミズムなど、大辻ならではの優れた写真表現としても評価できる映像です。

助教・助手展2021 武蔵野美術大学助教・助手研究発表

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/17292/?k=20211125_carousel
発行年 2022
サイズ 縦31.7cm×横23.0cm
ページ数 88
価格 一般価格1,000円/学内500円

牧野良三——舞台美術における伝達と表現

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/17287/?k=20211125_carousel
発行年 2021
サイズ 縦19.0cm×横26.4cm
ページ数 96
価格 一般価格2,000円/学内1,000円

運ぶ——文化とかたち

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/folkart/events/14679/
発行年 2021
サイズ 縦21.0cm×横29.7cm
ページ数 33
価格 無料 ※送料、振り込み手数料のみご負担下さい。

完売しました

川口起美雄——I’ll be your mirror

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/17283/
発行年 2021
サイズ 縦21.0cm×横29.7cm
ページ数 96
価格 一般価格2,200円/学内1,000円

ART-BOOK: 絵画性と複製性——MAU M&L貴重書コレクション × Lubokの試み

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/17285/
発行年 2021
サイズ 縦25.0cm×横25.7cm
ページ数 154
価格 一般価格2,000円/学内1,000円

完売しました

表紙の図柄は5種類ございますが、
ご指定はできませんのでご了承ください。

膠を旅する

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/17269/
発行年 2021
サイズ 縦25.7cm×横16.4cm
ページ数 240

大辻清司アーカイブ フィルムコレクション, 5 具体

発行年 2021
サイズ 縦29.7cm×横21.0cm
ページ数 96
価格 一般価格2000円/学内1000円

わが国を代表する前衛美術グループである具体美術協会(具体)。吉原治良を精神的な柱とし、関西を拠点に活動していた具体にとって1956年は、東京での展覧会や吉原によるマニュフェスト「具体美術宣言」(『芸術新潮』1956年12月号掲載)等により注目が高まっていた時期です。そして翌57年には、フランスの美術評論家ミシェル・タピエとの交流を通じてアンフォルメル的な表現へと収斂していきます。大躍進となるこの2年間の東京における活動を、大辻は3度撮影しています(第2回具体美術展、「舞台を使用する具体美術」東京公演、第4回具体美術展)。過激なアクション面ばかりが語られがちな初期の具体ですが、大辻が記録した映像には彼らが抱く活動理念を見出すことができます。当巻は、具体初期のリアルな姿を再提示することにより、具体の表現と理念が正しく検証されることを期待するものです。

オムニスカルプチャーズ——彫刻となる場所

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/16432/
発行年 2021
ページ数 計246
価格 一般価格2000円/学内1000円

「オムニスカルプチャーズ——彫刻となる場所」を図録という形式で全方位から再現した決定版。

撮り下ろし会場風景写真、出品作家によるコメント、水沢勉氏(神奈川県立近代美術館 館長)ら計5本の論考、
展覧会のためのドキュメントを展示したオムニ資料室の記録など、盛り沢山の内容です。
グラフィックデザイン:秋山伸(edition. nord)

(以下19のブックレット全てが含まれます。)
▷会場風景フォルダ 全4冊(A3 二つ折り)
▷出品作家冊子 全11冊(判型様々、各8–16ページ)
 -出品作品図版
 -作家によるコメント
▷杉戸洋作成のカラー会場図 1部
▷テキスト冊子 全3冊(A4変形、16ページ・32ページ・48ページ)
 -論考
 「omniの時空」 水沢勉(神奈川県立近代美術館 館長)
 「キメラの秩序——失われた彫刻、そのすべて」 森啓輔(千葉市美術館 学芸員)
 「“人体”——清水多嘉示の裸体塑像」 黒川弘毅(武蔵野美術大学造形学部彫刻学科教授)
 「ノーコメント・シロジズムあるいは註釈として」 北澤智豊(武蔵野美術大学 美術館・図書館)
 「弱さへのまなざし 杉戸洋の空間構成」 鳥越麻由(武蔵野美術大学 美術館・図書館)
 -作家略歴
 -オムニ資料室の記録
 -出品目録

片山利弘——領域を越える造形の世界

展覧会情報 https://mauml.musabi.ac.jp/museum/events/16441/
発行年 2021
サイズ 縦21.0cm×横29.7cm
ページ数 160
価格 一般価格2000円/学内1000円

タグ一覧

イベント

キーワード