重要なお知らせ

2021年04月01日

4月の収蔵庫見学について

学外一般の方を含め収蔵庫見学の受付をいたします。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご見学の皆さまには受付票にお名前・連絡先等をご記入いただきますよう、ご理解とご協力をお願いいたします。
受付票は次のリンクから事前に印刷・ご記入いただけます。→見学受付票ダウンロード


今後の新型コロナウイルス感染症の影響次第では、見学受付に変更が生じる場合があります。その際は、当室webサイトでお知らせいたします。

Folk Art
Gallery

民俗資料室

本日開室 10 : 00~16 : 30 収蔵庫見学可

民俗資料室とは

武蔵野美術大学の「美術館・図書館」は、図書館機能と美術館・博物館の機能を併せ持つ複合的な施設ですが、そのなかのひとつに「民俗資料室」があります。ここでは主として一般の民衆が日々の暮らしのなかで生み出し、使い続けてきた暮らしの造形資料(いわゆる民具)を約9万点収蔵しています。

民俗資料室の外観
展示ギャラリー
収蔵庫

詳しく見る

収蔵庫見学

火・木曜日に収蔵庫の一部を一般公開しています。見学の際は、開室カレンダーをご確認の上お越しください。5名以上のグループでの見学は、事前に団体見学申し込みフォームからのお申し込みが必要です。詳しくは利用案内をご覧ください。

開室カレンダー

{{ currentData.year }}年{{ currentData.month }}

{{ getDay(week, day) }} 19:00~20:00 9:00~17:00 10:00~18:00 休館日

展覧会・イベント

ニュース&トピックス

教育普及

MAU M&Lオリジナルアプリ

  • MAU M&L 博物図譜
  • MAU M&L 3D image of Modern Design Chair Collection
  • やきものの在処
  • MAU-PIAZZA VRムサビキャンパス—芦原義信による初期校舎をめぐる