重要なお知らせ

2021年04月26日

緊急事態宣言発令期間中のイメージライブラリーの開館について

緊急事態宣言発令期間中の4月26日(月)〜5月11日(火)も開館します。引き続き学内(学生・教職員)限定とします。
開館時間  10:00-17:00

Image
Library

イメージライブラリー

利用案内

イメージライブラリーでは、映画、ドキュメンタリー、アニメーション、アート映像をはじめとした幅広いジャンルの映像作品を収集しています。映画史、映像史を学ぶ上で欠かせない作品や、一般に視聴する機会の少ない芸術性の高い作品も含め約2万点を所蔵し、美術大学における貴重な教育資源となっています。

これらのコレクションは映像作品データベースで検索することができ、館内で視聴できるほか、一部資料については貸出も行なっています。

イメージライブラリーの利用について

現在イメージライブラリーでは保健室指導の元、新型コロナウィルス感染拡大防止対策として一部利用に制限を設けています。
ご不便をおかけしますが、ご協力よろしくお願いします。

【ご利用にあたって】
・入館時・退館時は手指用消毒液で必ず手指を消毒してください。
・マスク未着用の方、発熱のある方は入館できません。
・滞留時間はできる限り1時間以内としてください。
・状況によっては入館の人数制限を行います。
・ロッカーは使用できません。

開館時間

曜日など 開館時間
月曜日~金曜日 10:00~20:00
土曜日、特別開館日 10:00~17:00

※現在の開館時間は、曜日に関わらず10:00〜17:00となります。(2021年4月現在)

休館日

日曜日、祝日、館内整理期間、入構禁止期間

資料を視聴する

すべての資料を館内で視聴することができます。希望する資料をカウンターへお持ちください。

資料を借りる

著作権法上貸出を承認された資料に限り貸出を行なっています。利用は1回につき1点、期間は1週間です。
貸出できる資料には「貸」のマークを表示していますので、借りたい資料をカウンターへお持ちください。

貸出本数/期間

学内/学外 利用者 貸出本数/期間 館内視聴 利用に必要なもの
学内 本学学部生(通信教育課程学生を含む)
大学院生(修士)
大学院生(博士)
研究生
科目等履修生
1点/1週間 学生証
教職員 1点/1週間 職員証
学外 ※ TAC学生・教職員 学生証または身分証
早稲田大学単位互換履修 学生証
卒業生 利用者カード

学外の方は、初回利用時に手続きが必要となります。図書館カウンターで利用者登録を行ってください。詳しくは図書館の学外・校友の方をご覧ください。
【注意】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、学外者の来館は現在受け付けておりません。

上記の利用資格に当てはまらない方はイメージライブラリーを利用できません。
他大学の学生・教職員の方は所属する大学の図書館を通じて図書館相互協力の手続きを行ってください。
所定の申請により館長が認めた場合は、館内視聴に限りご利用いただけます。

返却する

返却の際は、資料をカウンターへお持ちください。閉館中はエントランス前の返却ポストへ返却してください。
(図書館設置の返却ポストへは入れないでください)

返却日までにどうしても来館できない場合は郵送による返却もできます。郵送により返却するときは下記の点に注意してください。

  • 資料が傷まないように緩衝材などで梱包すること
  • 資料名、バーコード番号などを控えておくこと
  • 簡易書留または宅配便で送ること(紛失時に追跡ができるように)
  • 郵送先:〒187-8505 東京都小平市小川町1-736 武蔵野美術大学 イメージライブラリー 宛
  • 「返却資料在中」と明記してください
  • 送料は送付者の負担とします

延滞

返却期限を1日すぎるごとに、3日の貸出停止期間がペナルティとして発生します。

館内施設

キャンパスマップ

イメージライブラリーは、美術館棟2階にあります。
美術館・図書館は、大学正門から真っすぐにのびた道の正面に位置します。

学外からのアクセス

  • 西武国分寺線「鷹の台」駅下車 徒歩18分
  • JR国分寺駅北口より西武バス「武蔵野美術大学正門」停留所下車すぐ(バス所要時間: 約25分)
  • JR立川駅北口より立川バス「武蔵 野美術大学」停留所 下車すぐ(バス所要時間: 約25分)

お車でのご来館はご遠慮ください。

交通アクセス詳細へ

お問い合わせ先

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館 イメージライブラリー
電話:042-342-6072
Eメール:m-l@musabi.ac.jp