Museum

美術館

展覧会・イベント

2017年11月6日(月)

16:30-18:00 16:00開場

花いけパフォーマンス+トーク 「ムサビの古陶磁にいける」

美術館 終了

花道家の上野雄次さんをお招きし、本展に出品されている陶磁作品に実際に花をいけていただきます。陶芸家の西川聡氏とのトークとあわせて、用途をもつやきものについて考え、その生きた表情を楽しむ機会となりましたら幸いです。
※当日、美術館は18時閉館です。展覧会はイベントの前にご鑑賞ください。

※当日使用する《自然釉大壺》(室町–桃山時代・15–16世紀)と《白磁壺》(朝鮮時代・17世紀)は準備のため、終日展示室ではご覧いただけません。
左より《自然釉大壺》(室町–桃山時代・15–16世紀)、《白磁壺》(朝鮮時代・17世紀)(以上2点本イベント使用作品)、上野雄次氏による“花いけ”

会期
2017年11月6日(月)
16:30-18:00 16:00開場
会場
武蔵野美術大学美術館 アトリウム2
出演者
上野雄次(花道家)
西川聡(陶芸家/武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科教授)
参加方法
参加費無料、申し込み不要。直接会場へお越しください。

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

関連情報

関連カタログ

やきものの在処(ありか)

  • 発行年 : 2017
  • サイズ : 縦26.cm×横17.7cm
  • ページ数 : 102
  • 価格 : 一般1,200円/学内600円

タグ一覧

イベント

キーワード