Museum

美術館

展覧会・イベント

2004年11月8日(月)〜2004年12月13日(月)

(11月14日、12月12日は特別開館)
(11月22日はパフォ‐マンス開催準備のため一部閉室いたします)

衣服の領域 概念としての衣服

美術館 終了

会期
2004年11月8日(月)-2004年12月13日(月)
(11月14日、12月12日は特別開館)
(11月22日はパフォ‐マンス開催準備のため一部閉室いたします)
時間
9:00‐20:00(ただし土曜、日曜開館は17:00まで)
休館日
日曜日、祝日
入館料
無料
会場
武蔵野美術大学美術資料図書館
主催
武蔵野美術大学美術資料図書館
協力
武蔵野美術大学空間演出デザイン学科/株式会社七彩

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

本学空間演出デザイン学科では、美術大学にいち早く創設したファッション専攻の研究内容に、衣服の領域を創造的表現として確立することを目指してきた 。そして1987年専攻開設以来国内外のすぐれた創作を行う現代美術のアーテイストを講師として招聘し、ゼミナールにおけるワークショップを行ってきた。本展では、同専攻にて実際にワークショップを行ったり、作家活動で刺激を発信した、衣服というメデイアの可能性を切り開く11人のデザイナ一、アーティストの作品を招聘展示した 。

関連情報

関連カタログ

衣服の領域

  • 発行年 : 2004
  • サイズ : 縦27.0cm×横21.0cm
  • ページ数 : 186
  • 価格 : 一般2,500円/学内1,000円

タグ一覧

イベント

キーワード