Museum

美術館

展覧会・イベント

2008年10月6日(月)〜2008年10月25日(土)

Visual Devices 視覚装置:見ることを見る

美術館 終了

会期
2008年10月6日(月)-2008年10月25日(土)
時間
10時00分-18時00分 [土曜日は17時00分まで]
休館日

日曜 祝日

入館料

無料

会場

武蔵野美術大学美術資料図書館2階展示室

主催

武蔵野美術大学美術資料図書館

協力

東京都写真美術館

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

光を操り、錯視や幻影あるいは仮想現実を作り出そうとする欲望。この欲望に人々は古くからとりつかれてきました。その欲望は、さまざまな装置を発明し、イメージを生産し、その結果、アートとテクノロジーとが分かちがたく結びついた歴史が紡ぎだされてきました。
本展は、このような欲望から作りだされた光学装置(視覚装置)の歴史を、いくつかの観点から捉えようとするものです。ここには、あえて現代の装置や作品は含んでおりません。光学的欲望の始原的な姿を、現代以前の歴史的な装置を通して、感じ取っていただく機会となれば幸いです。

関連情報

関連カタログ

Visual Devices 視覚装置:見ることを見る

  • 発行年 : 2008
  • サイズ : 縦21.0cm×横25.8cm
  • ページ数 : 44
  • 価格 : 一般500円/学内300円

タグ一覧

イベント

キーワード