array(41) {
  ["SERVER_SOFTWARE"]=>
  string(6) "Apache"
  ["REQUEST_URI"]=>
  string(21) "/museum/events/12915/"
  ["USER"]=>
  string(6) "apache"
  ["HOME"]=>
  string(16) "/usr/share/httpd"
  ["SCRIPT_NAME"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["QUERY_STRING"]=>
  string(0) ""
  ["REQUEST_METHOD"]=>
  string(3) "GET"
  ["SERVER_PROTOCOL"]=>
  string(8) "HTTP/1.1"
  ["GATEWAY_INTERFACE"]=>
  string(7) "CGI/1.1"
  ["REDIRECT_URL"]=>
  string(21) "/museum/events/12915/"
  ["REMOTE_PORT"]=>
  string(5) "49016"
  ["SCRIPT_FILENAME"]=>
  string(29) "/var/www/html/mauml/index.php"
  ["SERVER_ADMIN"]=>
  string(16) "iss@musabi.ac.jp"
  ["CONTEXT_DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(19) "/var/www/html/mauml"
  ["CONTEXT_PREFIX"]=>
  string(0) ""
  ["REQUEST_SCHEME"]=>
  string(5) "https"
  ["DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(19) "/var/www/html/mauml"
  ["REMOTE_ADDR"]=>
  string(14) "35.172.233.215"
  ["SERVER_PORT"]=>
  string(3) "443"
  ["SERVER_ADDR"]=>
  string(13) "133.73.250.17"
  ["SERVER_NAME"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["SERVER_SIGNATURE"]=>
  string(0) ""
  ["PATH"]=>
  string(49) "/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin"
  ["HTTP_CONNECTION"]=>
  string(10) "Keep-Alive"
  ["HTTP_HOST"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["HTTP_ACCEPT_ENCODING"]=>
  string(7) "br,gzip"
  ["HTTP_ACCEPT_LANGUAGE"]=>
  string(14) "en-US,en;q=0.5"
  ["HTTP_ACCEPT"]=>
  string(63) "text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8"
  ["HTTP_USER_AGENT"]=>
  string(40) "CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)"
  ["proxy-nokeepalive"]=>
  string(1) "1"
  ["SSL_TLS_SNI"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["HTTPS"]=>
  string(2) "on"
  ["UNIQUE_ID"]=>
  string(27) "XzDdK5JWnN4E-LyEimOudQAAAAQ"
  ["REDIRECT_STATUS"]=>
  string(3) "200"
  ["REDIRECT_SSL_TLS_SNI"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["REDIRECT_HTTPS"]=>
  string(2) "on"
  ["REDIRECT_UNIQUE_ID"]=>
  string(27) "XzDdK5JWnN4E-LyEimOudQAAAAQ"
  ["FCGI_ROLE"]=>
  string(9) "RESPONDER"
  ["PHP_SELF"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["REQUEST_TIME_FLOAT"]=>
  string(15) "1597037867.1813"
  ["REQUEST_TIME"]=>
  string(10) "1597037867"
}
国際シンポジウム「"A Study of Modern Japanese Sculpture"」 | 美術館

緊急のお知らせ

2020年07月15日

「優秀作品展」の開催について

■美術館:「令和元年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作優秀作品展」を開催いたします。
【一般の方へ】 7月5日、12日、19日、26日(いずれも日曜日)11:00-17:00はどなたでもご入館いただけます。一般のご来館の方へのお願い
【学内の方へ】学内限定開催日を追加しました。本学に在籍する学生、教職員など関係者の方に限りご入館いただけます。学内関係のご来館の方へのお願い

Museum

美術館

展覧会・イベント

2015年7月17日(金)〜2015年7月18日(土)

近代日本彫刻展 −A Study of Modern Japanese Sculpture− 国際シンポジウム「“A Study of Modern Japanese Sculpture”」

美術館 終了

会期
2015年7月17日(金)-2015年7月18日(土)
会場
武蔵野美術大学 美術館ホール
参加方法
入場無料/先着順(予約不要)/直接会場へお越しください
主催
“A Study of Modern Japanese Sculpture”帰国展 国際シンポジウム 実行委員会

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

プログラム

*タイトル、内容は変更する場合があります。

7月17日(金) 17th (Fri) July

9:30 受付開始 Registration
10:00 導入・趣旨説明 Introductory Talk
①黒川弘毅(武蔵野美術大学 彫刻学科 教授):趣旨説明と展示について
Kurokawa Hirotake : About Exhibition and Symposium at Musashino Art University

②座談会:近代日本彫刻とは何か?
エドワード・アーリントン(ロンドン大学スレード校大学院 教授/彫刻科長)、ソフィー・ライケス、黒川弘毅、田中修二
Introductory Conversation:What is Modern Japanese Sculpture?
Edward Allington, Sophie Raikes, Kurokawa Hirotake, Tanaka Shūji

13:00 第1部:江戸と明治のあいだ Between Edo and Meiji
①岡田 靖(木製彫刻文化財保存修復研究所 代表):仏師の系譜-江戸から明治へ
Okada Yasushi : History of “Bussi”-From Edo To Meiji

②藤井 明(小平市平櫛田中彫刻美術館 学芸員):「ほりもの」のリアリズムと距離感
Fujii Akira : Realism and Sense of Distance in “Horimono”

③クレヤ・ポラード(オックスフォード大学付属アシュモレアン博物館 東洋美術部 日本美術学芸員)
:明治初期の芸術志向-宮川香山の「彫刻的」焼物
Clare Pollard : Aspiring to the artistic in the early Meiji period: ‘sculptural’ ceramics by Miyagawa Kōzan

16:00 第2部:日本彫刻の近代的諸相 The Various Phases of Japanese sculpture in Modern
①佐藤道信(東京藝術大学 芸術学科 教授):彫刻の近代-西洋・日本、公と私
Sato Dōshin : Modern on the Sculpture-the West・Japan, public and private

②金 容澈(高麗大学 日本研究センター 副教授):韓国の近代彫刻にとって日本とは何であったか。
Kim Yongcheol : What was Japan for the Korean Modern Sculpture?

③ミカエル・リュケン(フランス東洋言語文化大学 教授/同日本研究センター 所長):戦争記憶の形 — 現代アートへの挑戦1945−2010
Michael Lucken : War Memory and Its Shapes-a challenge to contemporary art, 1945-2010

7月18日(土)18th (Sat) July

9:30 受付開始 Registration
10:00 第3部:彫刻の思考と表現 Thought and Representation of Sculpture
①高橋幸次(日本大学芸術学部 美術学科 教授):高村光太郎の洋行と回帰-小品彫刻の江戸と明治、あるいは刀痕について
Takahashi Kōji : Oversea Travel and Return of Takamura Kōtarō-Observation on the small sculpture in Edo and Meiji, or the trace of knife

②ソフィー・ライケス(ヘンリー・ムーア・インスティテュート 学芸員):高村光太郎作《手》と橋本平八作《石に就て》への所見
Sophie Raikes:Observation on works: ‘Hand’ by Takamura Kotaro and ‘About the Stone’ by Hashimoto Heihachi

③田中修二(大分大学 教育福祉科学部 教授):「彫刻」と「日本画」の間
Tanaka Shūji:Between “Chōkoku” and “Nihonga”

13:30 第4部:「近代」の論点 Issues on “Modern”
①峯村敏明(多摩美術大学美術館 館長):「日本画」-その閉塞と疑似繁栄の元
Minemura Toshiaki:“Nihonga”-A Cause of its Failure and Seeming Prosperity

②ジョン・ウッド(ヘンリー・ムーア・インスティテュート 研究部門主任学芸員):近代彫刻における素材とメタファーとしての木
Jon Wood: Wood as a material and metaphor in modern sculpture

③毛利伊知郎(三重県立美術館 館長):日本彫刻史における前近代と近代
Mōri Ichirō:Pre-modern and Modern in Japanese Sculpture History

16:00 第5部:近代日本彫刻への展望 Outlook at Discipline on Modern Japanese Sculpture
①基調講演:北澤憲昭(女子美術大学 教授):「彫刻」の再検討-日本近代美術史の視点から
Keynote Lecture:Kitazawa Noriaki:Review of “Chōkoku”-from Sight of Modern Japanese Art

②パネル・ディスカッション:彫刻とは何か?
ファシリテーター:アズビー・ブラウン、黒川弘毅
パネリスト:エドワード・アーリントン、ソフィー・ライケス、戸谷成雄、岡崎乾二郎、田中修二、朴 亨國
Panel Discussion:What is Sculpture?
Facilitators: Azby Brown, Kurokawa Hirotake
Panelists:Edward Allington, Sophie Raikes, Jon Wood, Tanaka Shūji, Toya Shigeo, Okazaki Kenjirō, Park Hyounggook

関連情報

関連カタログ

近代日本彫刻展 −A Study of Modern Japanese Sculpture−

  • 発行年 : 2015
  • サイズ : 縦23cm×横17cm
  • ページ数 : 80
  • 価格 : 一般800円/学内400円

完売しました

タグ一覧

イベント

キーワード