array(42) {
  ["SERVER_SOFTWARE"]=>
  string(6) "Apache"
  ["REQUEST_URI"]=>
  string(12) "/news/16743/"
  ["USER"]=>
  string(6) "apache"
  ["HOME"]=>
  string(16) "/usr/share/httpd"
  ["SCRIPT_NAME"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["QUERY_STRING"]=>
  string(0) ""
  ["REQUEST_METHOD"]=>
  string(3) "GET"
  ["SERVER_PROTOCOL"]=>
  string(8) "HTTP/1.1"
  ["GATEWAY_INTERFACE"]=>
  string(7) "CGI/1.1"
  ["REDIRECT_URL"]=>
  string(12) "/news/16743/"
  ["REMOTE_PORT"]=>
  string(5) "33854"
  ["SCRIPT_FILENAME"]=>
  string(29) "/var/www/html/mauml/index.php"
  ["SERVER_ADMIN"]=>
  string(16) "iss@musabi.ac.jp"
  ["CONTEXT_DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(19) "/var/www/html/mauml"
  ["CONTEXT_PREFIX"]=>
  string(0) ""
  ["REQUEST_SCHEME"]=>
  string(5) "https"
  ["DOCUMENT_ROOT"]=>
  string(19) "/var/www/html/mauml"
  ["REMOTE_ADDR"]=>
  string(14) "18.208.126.130"
  ["SERVER_PORT"]=>
  string(3) "443"
  ["SERVER_ADDR"]=>
  string(13) "133.73.250.17"
  ["SERVER_NAME"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["SERVER_SIGNATURE"]=>
  string(0) ""
  ["PATH"]=>
  string(49) "/usr/local/sbin:/usr/local/bin:/usr/sbin:/usr/bin"
  ["HTTP_CONNECTION"]=>
  string(10) "Keep-Alive"
  ["HTTP_HOST"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["HTTP_ACCEPT_ENCODING"]=>
  string(7) "br,gzip"
  ["HTTP_IF_MODIFIED_SINCE"]=>
  string(30) "Sat, 04 Apr 2020 02:11:17 CEST"
  ["HTTP_ACCEPT_LANGUAGE"]=>
  string(14) "en-US,en;q=0.5"
  ["HTTP_ACCEPT"]=>
  string(63) "text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8"
  ["HTTP_USER_AGENT"]=>
  string(40) "CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)"
  ["proxy-nokeepalive"]=>
  string(1) "1"
  ["SSL_TLS_SNI"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["HTTPS"]=>
  string(2) "on"
  ["UNIQUE_ID"]=>
  string(27) "Xw0Jh5DU6U0RMlStxGyzNwAAAAc"
  ["REDIRECT_STATUS"]=>
  string(3) "200"
  ["REDIRECT_SSL_TLS_SNI"]=>
  string(18) "mauml.musabi.ac.jp"
  ["REDIRECT_HTTPS"]=>
  string(2) "on"
  ["REDIRECT_UNIQUE_ID"]=>
  string(27) "Xw0Jh5DU6U0RMlStxGyzNwAAAAc"
  ["FCGI_ROLE"]=>
  string(9) "RESPONDER"
  ["PHP_SELF"]=>
  string(10) "/index.php"
  ["REQUEST_TIME_FLOAT"]=>
  string(15) "1594689927.7596"
  ["REQUEST_TIME"]=>
  string(10) "1594689927"
}
和装本の技法実践講習会のお知らせ | 武蔵野美術大学 美術館・図書館

緊急のお知らせ

2020年06月26日

6月以降の開館について

◾️図書館・イメージライブラリー:学内者を対象に以下の通り開館します。※郵送貸出の受付は終了しました。
【鷹の台キャンパス図書館】6月15日(月)〜7月25日(土) 9:00-17:30(土曜は17:00まで)詳細
【市ヶ谷キャンパス図書館】6月15日(月)〜7月10日(金) 11:00-18:00 7月13日(月)~ 10:00-20:00(土曜休館) 詳細
【イメージライブラリー】6月15日(月)〜7月25日(土) 9:30-17:30(土曜は17:00まで)詳細 
◾️美術館:「令和元年度 武蔵野美術大学 卒業・修了制作優秀作品展」を開催いたします。
【一般の方へ】 7月5日、12日、19日、26日(いずれも日曜日)11:00-17:00はどなたでもご入館いただけます。一般のご来館の方へのお願い
【学内の方へ】 7月3日(金)までの月曜日〜金曜日12:00~17:30は本学に在籍する学生、教職員の方に限りご入館いただけます。学内関係のご来館の方へのお願い
◾️民俗資料室:6月16日(火)より毎週火曜日・木曜日に、学内限定で収蔵庫見学の受付を再開致します。見学時間は12:00~17:00となります。ご来室の方へのお願い

Museum &
Library

ニュース&トピックス

和装本の技法実践講習会のお知らせ

掲載日:2019年11月2日(土)

図書館


美術館・図書館では、和装本のもっとも一般的な製本技法である「袋綴じ」のひとつ「四ツ目綴じ」を体験できる講習会を開催します。当日は、京都の経師・修復師として幅広く活躍しておられる、株式会社大入の大入達男氏を講師にお招きし、和装本の基本的な綴じ方の説明と実演をしていただきます。
今回の講習会では、梶山俊夫氏作『絵本 ねずみ浄土』(1979年)の未製本の用紙を使用して、綴じ糸と針を用いて「四つ目綴じ」の製本工程を体験することができます。同書は梶山俊夫氏のイラストレーションが西ノ内和紙に印刷された絵本で、刊行者の宮本偉氏より当館が特別に譲り受けたものです。和紙の手触りと和装本の基本的な構造を知る絶好の機会です。ご興味のある方々のご参加をお待ちしております。

※各自ハサミと定規をご用意ください。ほかの製本に使用する道具類は当館が用意します。

講 師: 経師 大入達男氏(株式会社大入代表取締役)
日 時: 2019年11月15日(金)  16:50~19:00
会 場: 武蔵野美術大学 美術館・図書館 美術館2階 第10講義室
主 催: 武蔵野美術大学美術館・図書館
内 容: 和装本に関する講演とワークショップ
持ち物: ハサミ、定規(30cm程度のもの)
制作物: 和装本四つ目袋綴じ(『絵本ねずみ浄土』)
定 員: 30名(事前申し込み先着順) ※学内の方のみ対象となります。
※定員に達しましたので、参加申込を締め切りました。たくさんのお申込み、誠に有難うございました。
担 当: 武蔵野美術大学美術館・図書館 古賀、西村
電 話: 042-342-6004
メール: m-l@musabi.ac.jp

タグ一覧

イベント

キーワード