Museum &
Library

ニュース&トピックス

2024年度美術館休館中特別企画シリーズ
ムサビ版「驚異の部屋(ヴンダーカマー)――眠らない獅子計画の開催について

掲載日:2024年4月2日(火)

総合 美術館 図書館 民俗

※本特別企画シリーズは、本学学生・教職員限定公開の展覧会となります。
一般の方はご覧いただけません。ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

※武蔵野美術大学 美術館•図書館(美術館棟)の休館については、「こちら」をご覧ください。

2024年度美術館休館中特別企画シリーズ 
ムサビ版「驚異の部屋(ヴンダーカマー)―眠らない獅子計画

Musabi’s “Wunderkammer 2024”: Never Sleeping Lion

「改装休館?」。だから、眠らずに「甦るんだよ」、私どもは。
ミュージアムも創造だからさ。
美大生諸君、「作ってなんぼ」は結構なことだが、「作る」ためには「見る」ことが大事なんだろ。
「世界や宇宙の根っこが見えない者に、創造など土台は無理」だ。
さあ、必見。

                                  美術館•図書館 館長 新見隆


武蔵野美術⼤学美術館は、2011年のリニューアルオープンから13年余りを経て、2024年5⽉から2025年夏頃までの間、空調改修⼯事のため、一部の展覧会開催期間を除いて休館する予定です。
休館中、美術館・図書館・民俗資料室の3セクションによる5本の展覧会を、図書館展⽰室を中心に開催いたします。

会場:図書館展示室、大階段ほか
開室時間(図書館展示室):10:00-17:00
※最新の開館情報はwebサイトでご確認ください。

vol.1 ※本学学生・教職員限定
侵犯、越境、超越するゲーテの手―さかぎしよしおう、関根直子、徳丸鏡子、留守玲
会期:5月13日[月]―6月15日[土]
vol.2 ※本学学生・教職員限定
回復・再生・記憶から―石巻市博物館・連携展示―
会期:7月1日[月]―8月10日[土]
vol.3 ※本学学生・教職員限定
和語表記による和様刊本の源流Ⅱ
会期:9月2日[月]―10月19日[土]
vol.4 ※本学学生・教職員限定
彫刻の威力―戸田裕介、冨井大裕 二人展
会期:11月4日[月]―12月7日[土]
vol.5 【一般公開】
ヴァナキュラー・比較文化論―国立民族学博物館・特別展サテライト展示―
会期:2025年3月31日[月]―6月3日[火] 会場:13号館2F民俗資料室ギャラリー

タグ一覧

イベント

キーワード