Museum &
Library

ニュース&トピックス

『杉浦康平のブックデザインに触れて視る…閲覧会』開催のお知らせ

掲載日:2017年11月7日(火)

図書館 総合

杉浦本を視る会_HP用.indd

11月16日(木)に開催される課外講座『「まだら」から「マンダラ」へ…② まだら・両性具有から両界マンダラへ!』に関連して、図書館では下記日程で『杉浦康平のブックデザインに触れて視る…閲覧会』を開催します。
この閲覧会では、美術館・図書館が所蔵する「杉浦康平コレクション」より貴重な豪華本をはじめ、杉浦デザイン哲学を体現するブックデザイン作品を公開します(図書館員による解説つき)
一部の作品は実際に“触れて視る”ことができます。さらに、この閲覧会のために杉浦康平プラスアイズが制作した映像作品も上映します。
めくるめく杉浦ワールドへ! ぜひご参加ください。

※本イベントは武蔵野美術大学に在籍する学生・教職員を対象にしています。

————–
◆日時
第1回 2017年11月14日(火)
①15:00~16:00、②17:00~18:00
第2回 2017年11月21日(火)
①15:00~16:00、②17:00~18:00
※14日と21日で展示する資料が変わります。①と②は同じ内容です。
※先着20名(事前申込制)

◆会場
図書館1階「研究・授業特別閲覧室」

◆参加方法
事前申込が必要です(先着順)。
11月8日(水)より受付を開始します。

———-
【課外講座】
『「まだら」から「マンダラ」へ…②まだら・両性具有から両界マンダラへ!』
日時:11月16日(木)16:30~18:15 開場16:15
会場:7号館401教室
主催:芸術文化学科研究室

タグ一覧

イベント

キーワード