重要なお知らせ

2020年08月17日

9月の収蔵庫見学について

9月8日(火)より学内限定で毎週火曜日・木曜日に収蔵庫見学の受付をいたします。見学時間は12:00-16:30となります。
一般の方の見学につきましては、コロナ禍の状況を踏まえながら準備を進めております。
日程などの詳細が決定しだいお知らせしますので、当室ウェブサイトでご確認くださいますよう、お願いいたします。

Folk Art
Gallery

民俗資料室

展覧会・イベント

2001年11月14日(水)〜2001年12月15日(土)

くらしの造形12 大正・昭和のくらしの博物誌 民族学の父・渋沢敬三とアチック・ミューゼアム

民俗 終了

日銀総裁、第二次世界大戦直後の大蔵大臣を務めた渋沢敬三は、学者でもあり、庶民の暮らしの道具を「民具」と名付けて自邸に作ったアチックミューゼアム(屋根裏博物館)に2万点余を収蔵していた。それらの資料は、国立民族学博物館設立時に同館に移管されたが一部が常設展示されるのみであった。本展はその全貌を紹介する同館の企画展として開催されたもので、長い交流をもつ本校民俗資料室がその約半数の750点を紹介する巡回展として開催。併せて関連する薗部澄写真展「くらしの風景―日本1945~1970」を開催した。

会期
2001年11月14日(水)-2001年12月15日(土)
時間
9:00‐17:00
休館日
日曜日、祝日
入館料
無料
会場
武蔵野美術大学 12号館地下1階展示室

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館 民俗資料室
電話:042-342-6006
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

タグ一覧

イベント

キーワード