重要なお知らせ

Folk Art
Gallery

民俗資料室

展覧会・イベント

2013年6月3日(月)〜2013年7月27日(土)

民俗資料室ギャラリー展示(16) 民具の形態と機能 Vol.3

わくわく!?

民俗 終了

会期
2013年6月3日(月)-2013年7月27日(土)
時間
10:00~17:00
休館日

日曜日(ただし、6月9日は開室)

入館料

無料

会場

武蔵野美術大学 美術館・図書館 民俗資料室ギャラリー(13号館2階)

主催

武蔵野美術大学 美術館・図書館

監修

神野善治

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館 民俗資料室
電話:042-342-6006
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

本展は、伝統的な生活用具(民具)の「形態と機能」をたどるシリーズの3回目です。「蓋と身」「口と穴」に続き、今回は「枠(わく)」をとりあげます。「枠」には、糸を巻き、人や荷を支えるとともに、一定の空間をつくり出して、中のモノを護り、カタチを定め、意味を顕示するなど、多様な役割が課せられてきました。その形態と機能の関わりを確かめ、工夫の数々を具体的にたどって、あらためて「枠とは何か」を探ります。

関連カタログ

わくわく!?

  • 発行年 : 2013
  • サイズ : 縦29.7cm×横21.0cm
  • ページ数 : 見開き6
  • 価格 : 無料 ※送料、振り込み手数料のみご負担下さい。

タグ一覧

イベント

キーワード