重要なお知らせ

2020年09月17日

美術館にご来館されるみなさまへ

「脇谷徹 ― 素描ということ」展、「イラストレーションがあれば、」展を開催いたします。ご来館の際はこちらをご覧ください。
開館期間:9月21日(月)-10月24日(土)※日曜日は休館
開館時間:10:00–18:00 ※土曜日、祝日は17:00閉館

Museum

美術館

展覧会・イベント

2007年6月4日(月)〜2007年7月1日(日)

ムサビと絵本—絵本の表現—

美術館 終了

会期
2007年6月4日(月)-2007年7月1日(日)
時間
10時00分-18時00分 [土曜日は17時00分まで]
休館日
日曜日
入館料
無料
会場
武蔵野美術大学美術資料図書館1階展示室
主催
武蔵野美術大学美術資料図書館
協力
武蔵野美術大学芸術文化学科
後援
絵本学会

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

本展は武蔵野美術大学で学んだ作家、デザイナーによる絵本展です。本展では、表現のひとつのジャンルとして「絵本の表現」を提示することを意図しています。連続する画面で構成される絵本には、一枚の絵にはない連続的な時間と空間の展開があり、そこでイメージやストーリーが表現されています。そこで本展では、かつて本学で学んだ8名の絵本作家の代表作とされる作品の「一冊分全原画」を展示いたします。これにより、それぞれの作家により展開される豊かな視覚コミュニケーションの手法をご紹介いたします。またこれらの作家とは別に、本学で学んだことのある30名の作家による絵本もあわせて展示いたします。本展を通じて多くの方々に、「絵本の表現」の豊かさや面白さを実感していただき、同時に本学出身者が絵本の世界に一定の影響を与え、かつ幅広い年齢層の作者が活躍をしていることを知っていただければ幸いです。

見どころ

[絵本原画(全頁)出品作家] 井上洋介, 大竹伸朗, 片山 健, 木葉井悦子, 佐野洋子, 出久根育, 長谷川集平, 和歌山静子 (五十音順)
[絵本出品作家] 赤羽美和, 阿部七重, 井川ゆり子, いしかわこうじ, いまきみち, 嘉村靖子, 梶山俊夫, 亀山達矢(ツペラ ツペラ), 川浦良枝, 川端誠, 菊田まりこ, きもとももこ, 桑原伸之, 小泉吉宏, コグレチエコ, こんどうさとし, 篠原勝之, 多田ヒロシ, たちばなはるか, 田中友佳子, つちやゆみ, 樋泉雪子, 芳賀八恵, ひらいたかこ, ひろかわさえ, 藤枝つう, まついのりこ, 村瀬尚子, 結城昌子, リリー・フランキー (五十音順)

関連情報

関連カタログ

ムサビと絵本—絵本の表現—

  • 発行年 : 2007
  • サイズ : 縦21.5cm×横26.2cm
  • ページ数 : 64
  • 価格 : 一般1,000円/学内500円

タグ一覧

イベント

キーワード