重要なお知らせ

2020年09月17日

美術館にご来館されるみなさまへ

「脇谷徹 ― 素描ということ」展、「イラストレーションがあれば、」展を開催いたします。ご来館の際はこちらをご覧ください。
開館期間:9月21日(月)-10月24日(土)※日曜日は休館
開館時間:10:00–18:00 ※土曜日、祝日は17:00閉館

Museum

美術館

展覧会・イベント

2019年10月19日(土)

17:00~18:30(開場16:30)

島本脩二「本を作る」展 デザイナーと編集者の役割 鼎談(島本脩二×卒業生二名)

美術館 終了

島本脩二と、彼の授業「編集とデザイン」を受講した卒業生が鼎談を行います。
卒業生がどのような思いで課題制作に取り組んでいたのか、また島本の授業が彼らの現在の仕事にどのように繋がっているのかを語ります。

画像:[学生の課題書籍と島本脩二] 2019 年/撮影:佐治康生

会期
2019年10月19日(土)
17:00~18:30(開場16:30)
会場
武蔵野美術大学 美術館ホール
出演者
島本脩二
白井敬尚(司会、本学教授)
保田卓也(06年度受講生)
團之原万葉(13年度受講生)
参加方法
入場無料/先着順(予約不要)/直接会場へお越しください。
主催
武蔵野美術大学 美術館・図書館

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

関連情報

関連カタログ

島本脩二「本を作る」展 デザイナーと編集者の役割

  • 発行年 : 2019
  • サイズ : 縦28.0cm×横22.6cm
  • ページ数 : 95
  • 価格 : 一般1,400円/学内700円

タグ一覧

イベント

キーワード