Museum

美術館

展覧会・イベント

2019年10月14日(月)〜2019年11月9日(土)

武蔵野美術大学90周年記念 「帝国美術学校の誕生―金原省吾とその同志たち」

美術館 これから開催

武蔵野美術大学の前身となる帝国美術学校は、美術史家の金原省吾(1888–1958)とその同志たちによる「教養を有する美術家養成」という言葉を教育理念として1929年に開校した。本展では様々な問題を抱えながらも、美術教育の理想を求めて彼らが築いてきた本学の礎を紹介する。金原の日記や書簡などの文献資料、旧蔵の絵画などの作品資料から本学創立の実像とその人間関係に焦点を当てる。

画像:[歌を詠む金原省吾]1957年頃(撮影者不明、個人蔵)

会期
2019年10月14日(月)-2019年11月9日(土)
時間
10:00-18:00(土曜日は17:00閉館)
休館日
日曜日、祝日
入館料
無料
会場
武蔵野美術大学美術館 展示室2、アトリウム1
主催
武蔵野美術大学 美術館・図書館

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

タグ一覧

イベント

キーワード