Museum &
Library

ニュース&トピックス

台風接近に伴う開館について

掲載日:2019年6月27日(木)

総合

台風の影響により、6月28日(金)は交通機関などに乱れを生じることが予想されます。
6月28日(金)の美術館・図書館、民俗資料室、イメージライブラリーの開館・開室については、大学の休講の取り扱いに準じ下記の通りとさせていただきます。
気象庁が多摩北部に「暴風」の気象警報(注意報を除く)を発令しているとき

◇鷹の台キャンパスにおける開館の判断基準

1.午前6時00分に気象庁が多摩北部に暴風の気象警報(注意報を除く)又は大雨、暴風のいずれかの特別警報を発表しているときは、午前(9:00~12:59)を休館とします。

2.午前9時00分に気象庁が多摩北部に暴風の気象警報(注意報を除く)又は大雨、暴風のいずれかの特別警報を発表しているときは、午後(13:00以降)を休館とします。

◇市ヶ谷キャンパスにおける開館の判断基準

1.午前7時00分に気象庁が23区西部に暴風の気象警報(注意報を除く)又は大雨、暴風いずれかの特別警報を発表しているときは、10:00~13:59を休館とします。

2.午前11時00分に気象庁が23区西部に暴風、暴風雪、大雪のいずれかの気象警報(注意報を除く)又は大雨、暴風、暴風雪、大雪のいずれかの特別警報を発表しているときは、14:00以降を休館とします。

なお、開館時間内に大学から事務取扱停止などの判断が出た場合はそれに準じて閉館となります。

熱帯低気圧接近に伴う授業の取扱について(6月27日16:00発表)

タグ一覧

イベント

キーワード