緊急のお知らせ

2020年04月02日

図書館・イメージライブラリーの臨時休館期間の変更について

新型コロナウイルス感染拡大を防止するために本学の入構禁止期間が5月10日(日)まで延長されました。
鷹の台キャンパス図書館・市ヶ谷キャンパス図書館およびイメージライブラリーは同日まで臨時休館を延長します。
臨時休館に伴い、貸出資料の返却は以下の通りとします。
■在学生:現在貸出中の資料は、返却期限を2020年5月11日(月)まで延長します。
■2019年度卒業・修了年次生:郵送での返却を受け付けています。

大学の認める範囲で鷹の台キャンパスに来校される方は、1号館下に設置されている返却ポストをご利用ください。
引き続き、鷹の台キャンパス・市ヶ谷キャンパス図書館・イメージライブラリーでは郵送での返却を受け付けています。

2020年04月02日

美術館の展覧会の会期について

新型コロナウイルス感染拡大を防止するために本学の入構禁止期間が5月10日(日)まで延長されました。
美術館で開催を予定していた各展覧会の会期も変更になります。
会期が決まり次第、こちらでお知らせします。

Museum &
Library

ニュース&トピックス

イメラ・シネマ volume5「2010年代SF映画特集」のお知らせ

掲載日:2019年6月28日(金)

イメラ

今年もイメラの上映イベントを開催します。
2019年1回目は、「2010年代SF映画特集」と題して日替りで3作連続上映します! 映像制作の現場における技術革新は日進月歩ですが、宇宙を舞台とするSF作品への貢献度は特に顕著といえます。今回取り上げる3作品は2010年代に制作され、アカデミー賞の撮影賞/視覚効果賞/音響編集賞といったテクニカル部門での受賞が際立つ作品です。商業映画としての成功を収めながら、映像表現への探究心や挑戦に溢れたこれらの作品は、何度観てもその都度新たな発見や解釈を私たちにもたらします。
武蔵美で学ぶ皆さんに、美術館ホールの大スクリーン・大音響による充実した鑑賞体験をお届けします!

【上映作品】
7月16日(火) 『ゼロ・グラビティ』2013年(監督:アルフォンソ・キュアロ ン)
7月17日(水) 『インターステラー』2014年(監督:クリストファー・ノーラ ン)
7月18日(木) 『メッセージ』2016年(監督:ドゥニ・ヴィルヌーブ)
詳細は、イベントページからご確認ください。

タグ一覧

イベント

キーワード