重要なお知らせ

2020年09月28日

図書館・イメージライブラリー:12月末までの開館について

現状の開館時間を継続します。詳細
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況に応じて、開館時間等、変更の可能性がございます。

2020年10月23日

民俗資料室ギャラリー展にご来場されるみなさまへ

「民俗資料室ギャラリー展示28―紙・木・藁に見る祈りの造形―」を開催いたします。ご来場の際はこちらをご覧ください。

2020年11月10日

美術館にご来館されるみなさまへ

「十時啓悦 ― 樹木と漆と暮らし」、「Door is Ajar ドアは開いているか 山本直彰展」、「所蔵品展——ふたしかなデザイン」、「部屋と庭 隔たりの形式」展を開催いたします。
ご来館の際はこちらをご覧ください。

Museum &
Library

ニュース&トピックス

「民具の形態と機能 Vol.3:わくわく!?」開催のお知らせ

掲載日:2013年6月3日(月)

総合 民俗

 伝統的な生活用具(民具)の「形態と機能」をたどるシリーズの3回目です。「蓋と身」「口と穴」に続き、今回は「枠(わく)」をとりあげます。「枠」には、糸を巻き、人や荷を支えるとともに、一定の空間をつくり出して、中のモノを護り、カタチを定め、意味を顕示するなど、多様な役割が課せられてきました。その形態と機能の関わりを確かめ、工夫の数々を具体的にたどって、あらためて「枠とは何か」を探ります。

日 時:2013年6月3日(月)~7月27日(土) 10:00〜17:00
日曜は閉室。(ただし、6月9日は開室)
入場料:無料
会 場:民俗資料室ギャラリー(13号館2階)

→詳細

タグ一覧

イベント

キーワード