maupiazza_01

  • 利用案内
  • ニュース&トピックス
  • 注目の特集
  • データベース検索
  • 美術館・図書館について
  • コレクション概要
  • 施設について
  • アクセスマップ
  • お問合せ
  • 文化庁アーカイブ中核拠点形成モデル事業サイドバナー
  • MAUML博物図譜
  • MAU-PIAZZA
  • レコマル
twitter

美術館

開催中の展覧会
  • 遠藤彰子展“Cosmic Soul”
  • 吉田直哉 映像とは何だろうか
  • ムサビ助手展2017 -武蔵野美術大学助手研究発表-
次回の展覧会

過去の展覧会

図書館

お知らせ

アーカイブ中核拠点形成モデル事業ウェブサイト公開のお知らせ

詳細はこちら

文化庁からの委託により、京都工芸繊維大学、文化学園大学と本学の3大学共同で行なっている「アーカイブ中核拠点形成モデル事業」のウェブサイトを公開いたしました。
この事業は、日本国内に所蔵されているデザイン資料に関する情報を収集・整理し、デジタル・アーカイブ化することによって、それら資料の利活用のための基盤を形成することを目的として、平成27(2015)年度より行っております。

アーカイブ中核拠点形成モデル事業ウェブサイトhttp://www.d-archive.jp/

閉じる

シンポジウム「文化庁アーカイブ中核拠点形成モデル事業報告―日本のデザイン資源を考える―」開催のお知らせ

詳細はこちら

シンポジウム「文化庁アーカイブ中核拠点形成モデル事業報告―日本のデザイン資源を考える―」を文化学園大学にて開催します。

詳細はこちら
告知用-B

閉じる

「モダンリビングへの夢ー産業工芸試験所の活動から」展覧会図録 受賞のお知らせ

詳細はこちら

「モダンリビングへの夢ー産業工芸試験所の活動から」展の図録が、「第59回全国カタログ展」にて、日本印刷産業連合会会長賞を受賞いたしました。
https://www.jfpi.or.jp/topics/detail/id=3443
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
第59回全国カタログ展
日本印刷産業連合会会長賞 受賞
「モダンリビングへの夢ー産業工芸試験所の活動から」
発行:武蔵野美術大学 美術館・図書館/造形研究センター
印刷:株式会社山田写真製版所
編集:敷田弘子(武蔵野美術大学 美術館・図書館)、
AD:中野豪雄 D:保田卓也(中野デザイン事務所)、PD:高智之(山田写真製版所)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

閉じる

【参加者募集】“こだわりの”ミニチュアチェアをつくろう

詳細はこちら

美術館では、「“こだわりの”ミニチュアチェアをつくろう−ムサビの近代椅子コレクションに触れる−」を開催します。素材や制作方法をより忠実に再現した、近代名作椅子の1/5サイズのミニチュアを1脚作ります。また、当日は普段入ることのできない“椅子ギャラリー”へもご案内します。

日 時|2017年12月16日(土)13:00−16:00
定 員|15名 ※応募多数の場合は抽選
対 象|高校生以上
参加費|無料
会 場|美術館 第10講義室、椅子ギャラリー
申込方法|メールでの事前申込(12月7日締切)
*応募は1通のメールにつき1名
詳細はチラシをご確認ください。

閉じる

[戸谷成雄展]記録集予約販売のお知らせ

詳細はこちら

「戸谷成雄 ̶現れる彫刻」展の関連イベントや展示写真などまとめた記録集を
発行いたします。
[収録内容]
1.戸谷成雄ギャラリートーク
2.本展シンポジウム
   北澤憲昭、拝戸雅彦、鈴木勝雄、田中正之
3.写真家の山本糾による展覧会の撮り下ろし写真
[判型]
A5 サイズ/ 70 頁位を予定
[価格]
一般500 円(予約価格は400 円) 学内200 円
[発行]
2018年2月予定
詳細(PDF)

閉じる

【募集を終了しました】「座って学ぶ 椅子学講座2 –ムサビ近代椅子コレクション400脚−」

詳細はこちら

2017_chair lectures

美術館では、前年度に引き続き、椅子コレクションを紹介する連続講座「座って学ぶ 椅子学講座2」を開催します。この連続講座は、4万点をこえる所蔵品の中から椅子に着目し、約400脚という膨大かつ貴重なデザイン資料群の公開と普及を目指しています。
講師には、近代椅子コレクションの収集に中心的に関わられた島崎信名誉教授をお招きし、各回にテーマをもうけ、生まれた背景や技術、素材、加工方法を明らかにする予定です。
——————————————-
講座日|
2017年 第1回:6月24日(土)、第2回:7月15日(土)、
第3回:9月23日(土・祝)、第4回:11月11日(土)、
時 間|いずれも14:00−17:00
定 員|各回25名
*定員に達するご応募をいただいた場合は、抽選とさせていただきます。
参加費|無料
申込方法|メールでの事前申込制【5月26日(金)締切】募集を終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。
*講座内容や対象、申込方法などの詳細はチラシをご確認ください。

閉じる

【募集を終了しました】「やきものの在処」展関連ワークショップ「あめゆうきっかぎょもんへい」を写して板皿をつくろう

詳細はこちら

飴釉菊花魚文瓶
飴釉菊花魚文瓶
飴釉菊花魚文瓶

詳細はこちらをご覧ください。
日 時|2017年10月7日(土)15:30-17:30
講 師|西川聡(陶芸家/武蔵野美術大学 工芸工業デザイン学科教授)
対 象|小学校4年生以上
参加費|無料 ※焼成後の作品の送料(着払い)のみ、ご負担いただきますようお願いいたします。
会 場|美術館 展示室4・5、第10講義室
定 員|10名程度
申込方法|メールでの事前申込(定員に達し次第締切)
住所、氏名(ふりがな)、年齢、電話番号、メールアドレスを明記の上、ml_event@musabi.ac.jpまでお申込みください。メール件名は【参加希望―やきものワークショップ】としてください。保護者の同伴がある場合は、その旨明記ください。

閉じる

学外の方の図書館見学について

詳細はこちら

見学は水曜日と金曜日のみ受け付けております。
時間や人数などの制限がありますので、事前の申し込みが必要です。

※閉館期間中の見学は受け付けておりません。
※自家用車および観光バスでの来館はご遠慮ください。
※お申込み前に必ず「図書館見学申込票」の注意事項と「学外からの見学の方へ(お願い)」を必ずお読みのうえお申込み下さい。

見学の方によるマナー違反が散見されております。当館は観光施設ではなく学習施設であることをご理解のうえ、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

申込方法・詳細はこちら

閉じる

図書館内・テラスでの撮影について

詳細はこちら

図書館内、テラスでの写真・ビデオ等の撮影を希望する場合は事前申込が必要です。
※図書館見学での館内撮影はできません。

【本学学部生・大学院生】
作品制作、ポートフォリオ制作などで撮影を希望する場合、1階レファレンスカウンターに事前にご相談下さい。
撮影日、撮影場所、撮影内容、撮影目的等を明記した申請書を提出していただきます。

【外部の方の撮影について】
教育・研究の妨げにならない範囲で、かつ本学の有効な広報となると判断されるものについて、撮影を許可しています。詳細は下記をご覧ください。
美術館・図書館での撮影について

閉じる

図書館紹介動画を公開中

詳細はこちら

図書館の紹介動画はコチラ
(※上の動画はダイジェスト版です)

閉じる