利用案内

利用資格

館外貸出冊数/期間 利用に必要なもの
本学学部生 10冊/14日 学生証または利用者カード
大学院生(修士) 15冊/30日 学生証
大学院生(博士) 25冊/30日 学生証
教職員(専任・嘱託) 25冊/30日 職員証
教職員(非常勤)*1 15冊/30日 身分証
科目等履修生 5冊/14日 学生証
TAC学生・教職員 5冊/14日 学生証または身分証*2
早稲田大学単位互換履修生 - 学生証*2
卒業生 - 身分証
武蔵野美術学園生 - 学生証*2

*1非常勤講師、教務補助員、臨時勤務者 *2入館の際はゲート脇のインターホンを鳴らしてください。

開館日・時間

開館日時は都合により変更となる場合があります。 図書館TOPページの最新情報をご確認のうえご利用ください。

開館時間

資料を探す

当館の所蔵資料はOPAC(Online Public Access Catalog)で検索することができます。
OPACへは学外からもアクセス可能です。詳しくは「資料を探す」ページをご覧ください。

資料を探す

資料を閲覧する

開架図書エリアの資料は自由に閲覧できます。閲覧が終了した資料は、館内の黒いブックトラックに置いてください。
※館外貸出からの返却はカウンターへお持ちください。

ページトップ

資料を借りる

2階開架エリアの資料は館外貸出が可能です(大型本を除く)。 地下書庫内の資料、1階の研究資料、参考図書、雑誌、逐次刊行物、貴重書、特殊資料および図書館で定めた資料は館外貸出を行いません。 貸出手続:学生証をお持ちの方は自動貸出機をご利用ください。学生証をお持ちでない方は、カウンターで手続きをしてください。

ページトップ

資料を返却する

返却手続:資料をカウンターへお持ちください。 閉館中は2階ゲート前の返却ボックスへ返却してください。 返却日までにどうしても来館できない場合は郵送による返却もできます。 郵送により返却するときは下記の点に注意してください。
  • ・資料が傷まないように緩衝材などで梱包すること
  • ・資料名、バーコード番号などを控えておくこと。
  • ・簡易書留または宅配便で送ること(紛失時に追跡ができるように)

【宛先】 〒187-8505 東京都小平市小川町1-736 武蔵野美術大学 美術館・図書館 宛 ※返却図書在中と明記してください

ページトップ

貸出延長

予約の入っていない資料は1週間に限り貸出期間を延長することができます。 資料を持参してカウンターで手続きをしてください。電話での延長申込みは受付けていません。

ページトップ

延 滞

返却日までに資料が返却されなかったときは、ペナルティとして延滞した日数分、貸出が停止されます。

ページトップ

資料の複写

コピー機(セルフ)

著作権法について(CRIC)

カラー モノクロ
A3 50円 10円
B4 50円 10円
A4 50円 10円
情報加工スペース
情報加工スペースにはスキャナーと、Illustrator、Photoshop、InDesign、Microsoft OfficeをインストールしたWindows PCを設置しています。作成したデータのプリントアウトはできませんので、CD-ROMなどのメディアを各自持参してください。

ページトップ

インターネットへの接続

本学学生・教職員は館内全域で無線LANによるインターネットへの接続が可能です。

ページトップ

その他の施設の利用

下記の施設は本学学生・教職員が利用可能な施設です。

グループ学習室
グループ学習室は少人数での話合いやプレゼンテーションなどができるスペースです。 3名以上で予約ができます(最長180分)。予約が入っていないときは、当日の申込みでも利用可能です。 少人数でのゼミや授業にも利用できます(カウンターへご相談ください)。 カッターや糊など使う作業はできません。
大学院生個室
大学院修士課程、博士課程の学生が利用できる個室です。 最長1週間の予約ができ、期間中は個室内に私物を置いておくことができます。 大学院生の利用がないときは、学部生も利用できます(予約不可、当日利用に限る)。
研究個室
非常勤講師や客員研究員など研究者のための個室です。 利用についてはカウンターにご相談ください。
AV視聴室
AVギャラリーの資料を視聴するための個室です。予約、申込みの必要はありません。 ヘッドフォンはカウンターで貸出しています。
撮影室
資料を撮影するためのスタジオです。 事前予約が可能です。撮影機材は各自ご用意ください。

ページトップ

多摩アカデミック・コンソーシアム(TAC)加盟校関係者の利用

TAC加盟校の学生・教職員の方は、学生証または身分証を提示して利用者登録を行ってください(初回のみ)。 地下書庫へは入れません。資料の閲覧を希望される際はカウンターへご相談ください。 詳しくは各加盟校図書館にお尋ねいただくか、TACウェブサイトをご覧ください。

本学学生・教職員がTAC加盟校図書館の資料を利用する

ページトップ

早稲田大学単位互換履修生の利用

本学で履修している授業の開講期間中に限り利用できます。 準貴重書エリア、地下書庫へは入れません。資料の閲覧を希望される際はカウンターへご相談ください。 本学の授業を履修していない早稲田大学の学生・教職員の方が利用を希望する際は紹介状が必要となります。

ページトップ

本学卒業生の利用

年度単位で利用できる利用者カードを発行いたします。 身分証を持参のうえ、カウンターで利用の申込みを行ってください。 地下書庫へは入れません。資料の閲覧を希望される際はカウンターへご相談ください。 受付は図書館1階カウンターで行っております。(登録無料、要身分証持参) 尚、提供サービスについては、館内閲覧のみとなります。 ※未返却図書がある場合、卒業・修了後の図書館の利用はできません。

ページトップ

学外の方の利用

上記の利用資格に当てはまらない方は本学図書館を利用できません。 他大学の学生・教職員の方は所属する大学の図書館を通じて図書館相互協力の手続きを行ってください。

ページトップ

学外の方の図書館見学

見学は水曜日と金曜日の10:00~16:00に限り受け付けております。
時間や人数などの制限がありますので、事前の申し込みが必要です。
ご希望日の2週間前までに「図書館見学申込票」にご記入の上、郵送またはFAXでお申込ください。

※ご来館希望日につきましてはご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。
※お申込み前に「図書館見学申込票」の注意事項と「学外からの見学の方へ(お願い)」を必ずお読みのうえお申込み下さい。
見学の方によるマナー違反が散見されております。当館は観光施設ではなく学習施設であることをご理解のうえ、お申込みいただきますようお願い申し上げます。

「図書館見学申込票」ダウンロード(pdfデータ)

【宛先】 〒187-8505 東京都小平市小川町1-736 武蔵野美術大学 美術館・図書館 図書チーム 宛 FAX: 042-342-6451

ページトップ

その他

図書館相互協力の手続きを経ない電話・FAX・E-mailなどでの問合わせには対応しておりません。 予めご了承ください。 図書館内はバリアフリー構造になっており車椅子などでもご利用できます。

ページトップ