重要なお知らせ

Folk Art
Gallery

民俗資料室

展覧会・イベント

2021年12月18日(土)

民俗資料室ギャラリー展示29 運ぶ——文化とかたち

ムサビ・キッズプログラム 体験!むかしのくらし

民俗 終了

学校で歴史を学び始めた子どもたちのために、民俗資料室ギャラリー展示29「運ぶ——文化とかたち」の鑑賞と合わせて、所蔵品の民俗資料についてクイズなど織り交ぜながら解説し、実際に民具に触れる体験を通して昔のくらしにおける人々の知恵や工夫についてご紹介します。
画像:民俗資料室収蔵庫 撮影:三本松 淳

 

・民俗資料室の収蔵庫見学
様々な民具を保存している収蔵庫の中を、学芸員のガイドによるツアー見学でご案内します。

 

・民具の使用体験
今から60年ほど前に使われていた生活の道具に実際に触れる体験を通して、昔の人々の知恵や工夫、暮らしを紹介します。「運ぶ」をはじめとする日常の動作に関する道具が、今の道具とどのように違うのか体験いただけます。

 

・ギャラリーでの展示鑑賞
開催中の展覧会「運ぶ——文化とかたち」を鑑賞して頂けます。(自由見学)

会期
2021年12月18日(土)
時間
➀11:00〜12:00、➁14:00〜15:00 ※開始時刻10分前にご集合ください
会場

武蔵野美術大学 13号館2F 民俗資料室

定員

先着10名(保護者の付添は応募者1名につき1名まで)
※定員に達し次第、受付締切

対象

小学4〜6年生

参加費

無料

講師

小川宏和(武蔵野美術大学 美術館・図書館 民俗資料室学芸員)

申し込み方法

ページ下部の申込フォームよりお申し込みください。受付を終了しました。

主催

武蔵野美術大学 美術館・図書館

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館 民俗資料室
電話:042-342-6006
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

関連情報

タグ一覧

イベント

キーワード