重要なお知らせ

2021年05月31日

緊急事態宣言延長にともなう民俗資料室収蔵庫見学の対応について

緊急事態宣言の延長にともない、引き続き新型コロナウイルス感染症の感染防止策として学内(学生・教職員)に限定し、一般の方におかれましては入室をお断りさせていただきます。また開室時間の短縮等も行います。
開室日時:火・木曜日 12:00-16:30
一般の方(学外者)におかれましては、大変申し訳ありませんが、何卒ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。なお、一般公開の再開につきましては、新型コロナウィルス感染症の状況により、適宜webサイトでお知らせいたしますので、随時ご確認くださいますようお願いいたします。

Folk Art
Gallery

民俗資料室

展覧会・イベント

2021年10月25日(月)〜2021年12月18日(土)

民俗資料室ギャラリー展示 29

運ぶ——文化とかたち

民俗 これから開催

本学の教授だった宮本常一(1907-1981)は、機械以前の道具=民具の造形が身体の構造や機能、文化的背景に影響されていることに着目した。本展では宮本が民具の機能分類の一つとした物を運ぶための道具を紹介し、身体・生活文化と道具の造形との関係を見つめ直す。

画像:背負い梯子(静岡県)

会期
2021年10月25日(月)-2021年12月18日(土)
時間
10:00-17:00
休館日

水曜日・日曜日

入館料

無料

会場

武蔵野美術大学13号館2階 民俗資料室ギャラリー

主催

武蔵野美術大学 美術館・図書館

※新型コロナウイルス感染症の今後の拡大状況に応じて会期が変更となる場合があります。

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館 民俗資料室
電話:042-342-6006
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

タグ一覧

イベント

キーワード