重要なお知らせ

Folk Art
Gallery

民俗資料室

展覧会・イベント

1997年10月23日(木)〜1997年11月19日(水)

くらしの造形8

かみ

民俗 終了

会期
1997年10月23日(木)-1997年11月19日(水)
時間
9:00‐17:00
休館日

日曜日、祝日

入館料

無料

会場

武蔵野美術大学美術資料図書館 1階展示室

主催

武蔵野美術大学美術資料図書館

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館 民俗資料室
電話:042-342-6006
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

「くらしの造形」と題し、平成2年度から年に1度開催している民俗資料展も今回で8回目になる。これまでの展示を順に並べると「やきもの」「ぬの」「たけ」「凧―北海道・東北編―」「わら・つる・くさ」「木のうつわ」「かなもの」となる。こうしてみるとわかるように、「凧」以外はみな素材ごとのテーマを立てて展示してきた。となると、あと残るのは紙と石であるが、現在のところ、当資料室で収蔵する約7万3千点の資料のうち石製のものは極めて少ない。そもそも石製の民具というのは曝臼・掲臼・漬物石・石仏・石碑などがあるが、その種類は少なく、しかも収集しにくいものが多い。今後も石製民具の収蔵数はそう増えることはなさそうなので、石をテーマにした展示を行なうことはないだろう。とすると、残るは紙である。

タグ一覧

イベント

キーワード