Museum

美術館

展覧会・イベント

2019年8月9日(金)〜2019年9月21日(土)

くらしの造形20 「手のかたち・手のちから」

美術館 これから開催

「手」の役割は人類誕生から今まで多様に展開したが、その重要性は変わりない。本学教養文化・学芸員課程教授である神野善治の調査チームは8年にわたり、福井県若狭地方の三方石観音に奉納された6万点余の「手足形」の調査を行った。その造形の魅力を紹介しつつ、人間のくらしを支える「手」の働きが道具に展開するあり方をとらえ直す。

画像:手形(福井県三方上中郡若狭町/三方石観世音の奉納品)

会期
2019年8月9日(金)-2019年9月21日(土)
時間
10:00-18:00(土曜日は17:00閉館)
休館日
日曜日、祝日
入館料
無料
会場
武蔵野美術大学美術館 展示室1・2、アトリウム1
主催
武蔵野美術大学 美術館・図書館

お問い合わせ

お問い合わせフォームからお送りいただくか、下記までお問い合わせください。

武蔵野美術大学 美術館・図書館
電話:042-342-6003
Eメール:m-l@musabi.ac.jp

タグ一覧

イベント

キーワード