重要なお知らせ

2020年09月28日

図書館・イメージライブラリー:12月末までの開館について

現状の開館時間を継続します。詳細
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況に応じて、開館時間等、変更の可能性がございます。

2020年10月23日

民俗資料室ギャラリー展にご来場されるみなさまへ

「民俗資料室ギャラリー展示28―紙・木・藁に見る祈りの造形―」を開催いたします。ご来場の際はこちらをご覧ください。

2020年11月10日

美術館にご来館されるみなさまへ

「十時啓悦 ― 樹木と漆と暮らし」、「Door is Ajar ドアは開いているか 山本直彰展」、「所蔵品展——ふたしかなデザイン」、「部屋と庭 隔たりの形式」展を開催いたします。
ご来館の際はこちらをご覧ください。

Museum &
Library

ニュース&トピックス

民俗資料室にご来室される学内関係者のみなさまへのお願い

掲載日:2020年6月11日(木)

総合 民俗

当室では新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時休室としてきましたが、下記の感染予防対策を講じた上で、学内関係者限定(※)で6月16日(火)から開室いたします。一般の方への公開につきましては、現在準備を進めております。時期などの詳細は決定次第、お知らせします。ご理解とご協力をいただきますよう、お願いいたします。
※本学に在籍する学生、教職員に限ります。

ご来室の皆さまへのお願い

  • 見学時間を火・木曜日12:00〜17:00に限定させていただいております。
  • 感染拡大防止の一環として入室者の管理を行なっております。入室する際は学生証および職員証のご提示をお願いします。
  • 入室前に設置しているアルコール消毒液での手指消毒にご協力ください。
  • 必ずマスクを着用し、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
    感染症拡大防止の観点から、※マスクを着用されていない方のご入室はお断りさせていただいております。
  • 37.5度以上の発熱、咳、くしゃみなどの症状がある、または体調の優れない方は入室をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 来室者の状況によっては、入室制限を行う場合があります。

当室の感染予防対策について

  • スタッフは必ずマスクを着用の上、業務にあたります。また、フェイスシールドを着用させていただく場合がございます。
  • ドアノブなど多くの方が触る場所については、適宜消毒および清掃を行います。
  • スタッフは手洗いと検温を徹底しております。
  • 収蔵庫内は空調設備により外気を取り入れ、常時換気を行なっております。
  • 混雑時には、入室を制限させていただく場合がございます。

当館では、日本博物館協会による「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」等を参考に感染予防対策をしております。

タグ一覧

イベント

キーワード