重要なお知らせ

Museum &
Library

ニュース&トピックス

美術館・民俗資料室への来場について(11月15日更新)

掲載日:2021年11月15日(月)

総合 美術館 民俗

武蔵野美術大学 美術館・図書館では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため事前予約制でのご来場をお願いしていましたが、昨今の感染状況を鑑み11月29日(月)以降の下記の展覧会は事前予約無しでご来場いただけます。

◆ 美術館
牧野良三——舞台美術における伝達と表現 (会期:2021年11月29日-12月21日)
助教・助手展2021 武蔵野美術大学 助教・助手研究発表 (会期:2021年11月29日-12月21日)

◆ 民俗資料室
民俗資料室ギャラリー展示 29 運ぶ——文化とかたち (会期:2021年10月25日-12月18日)
※11月27日(土)までは、ご予約が必要です。

開館時間
◆ 美術館
月・火・木・金曜日 10:00〜18:00
土・日曜日 10:00〜17:00

◆ 民俗資料室
月・火・木・金・土曜日 10:00〜17:00

【一般(学外)の来場について】
以下の内容をご確認いただいたうえで、ご来場ください。

  • 美術館棟及び民俗資料室以外の場所(トイレ、食堂、売店等)への立ち入りはご遠慮ください。
  • 団体(15名以上)でのご来場はご遠慮ください。
  • お車でのご来場はご遠慮ください。
  • 入場の流れ

  • 守衛室で係の者に美術館及び民俗資料室へ向かう旨をお伝えください。
  • 美術館及び民俗資料室受付で入館受付票にお名前とご連絡先をご記入いただきます。
  • ※感染症の疑いが生じた場合、同日同時刻にご来館のご本人へのご連絡、および保健所へ情報提供させていただきます。
    ※受付でのご記入は、時間帯により混雑することが予想されます。密集をさけるため入館受付票を以下のリンクから事前に印刷・ご記入してご来館くださいますよう、ご協力をお願いします。→入館受付票
    ※お預かりした個人情報は、新型コロナウイルス感染拡大防止の目的以外には使用いたしません。当館で厳重に管理し、ご来館日より30日経過後に破棄します。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

    【学内(学生・教職員)の来場について】

  • 学生証・職員証をご持参ください。
  • 入場の流れ

  • 美術館では学生証・教職員証等のICカード及びバーコード付のカードを読み取ることにより、情報をご提供いただきます。
    ※学生証・教職員証等をお忘れの場合、入館受付票に学籍番号・お名前等をご記入いただきます。
  • 民俗資料室では入場受付票に学籍番号・お名前等をご記入いただきます。
  • 【ご来場される皆さまへのお願い】

  • 各会場入口で体温を測定させていただきます。37.5度以上の方は、あらためて非接触型検温機で測定させていただく場合がございます。
  • 37.5度以上の発熱、咳、くしゃみなどの症状がある、または体調の優れない方は来場をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 各会場入口にあるアルコール消毒液での手指消毒にご協力ください。
  • 不織布マスクを着用し、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
    ※感染症拡大防止の観点から、マスクを着用されていない方のご入場はお断りさせていただきます。
  • 混雑状況によって、各展示室で入室制限を行う場合があります。
  • 各会場入り口付近の注意事項をよく読んでから入館するよう、ご協力をお願いいたします。
  • 当館の感染予防対策について

  • スタッフは必ずマスクを着用の上、業務にあたります。また、フェイスシールドを着用させていただく場合がございます。
  • 手すりなど多くの方が触る場所については、適宜消毒および清掃を行います。
  • スタッフは手洗いと検温を徹底しております。
  • 会場内は空調設備により外気を取り入れ、常時換気を行っております。
  • トイレ、エレベーターの使用は、密集を避けるため一部制限いたします。
  • 当館では、日本博物館協会による「博物館における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」等を参考に感染予防対策をしております。
  • タグ一覧

    イベント

    キーワード