重要なお知らせ

2020年09月28日

図書館・イメージライブラリー:12月末までの開館について

現状の開館時間を継続します。詳細
※新型コロナウイルス感染症の拡大状況に応じて、開館時間等、変更の可能性がございます。

2020年10月23日

民俗資料室ギャラリー展にご来場されるみなさまへ

「民俗資料室ギャラリー展示28―紙・木・藁に見る祈りの造形―」を開催いたします。ご来場の際はこちらをご覧ください。

2020年11月10日

美術館にご来館されるみなさまへ

「十時啓悦 ― 樹木と漆と暮らし」、「Door is Ajar ドアは開いているか 山本直彰展」、「所蔵品展——ふたしかなデザイン」、「部屋と庭 隔たりの形式」展を開催いたします。
ご来館の際はこちらをご覧ください。

Museum &
Library

ニュース&トピックス

とうようズ・デイ2014 : 中村とうようコレクションで聞くSP時代のアメリカ音楽

掲載日:2014年7月10日(木)

総合 美術館 図書館

日時:2014年 7月 25日(金)17:30-開場 18:30-開演
会場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京ミッドタウン・ デザインハブ内)
定員:約100名
参加料:無料 ※どなたでも参加いただけます
出演:萩原健太、田中勝則
主催:とうようズ・デイ実行委員会
共催:武蔵野美術大学 美術館・図書館
協力:武蔵野美術大学、デザイン・ラウンジ、ミュージック・マガジン、オフィス・サンビーニャ
ウェブサイト >こちら

中村とうようさんが亡くなって今年で丸3年。命日に開催してきた「とうようズ・デイ」も今回で3回目を迎えることになりました。とうようさんから寄贈された貴重なSPレコードの中から、今回は20世紀初頭の大珍盤からロックンロール初期の50年代中頃まで、アメリカ音楽の魅力を再発見できるレコードを選びました。レコードとともに寄贈された大型蓄音機にかけ、当時のオリジナル音源を楽しんでいただきます。

タグ一覧

イベント

キーワード